世界我市場 H30年度国際経済科からグローバルビジネス科へ

名古屋市立名古屋商業高等学校

Tel 052-751-6111

(FAX)052-761-7508

生徒・保護者の方へ

暴風警報等が発令された時の対応について

 安全に留意し行動するようにしてください。本校の対応は「生徒手帳 p31~p32」のとおりです。

※警報発令時における授業の有無について,電話による学校への問い合わせは遠慮すること。

暴風・暴風雪警報・特別警報発令の場合

(1) 暴風・暴風雪警報・特別警報の発表地域は「名古屋市」とする。但し,上記地域に警報などが発令されていなくても,知多地域など各生徒の居住地・通学経路に警報などが発令されている場合は,当該生徒のみ自宅で待機をする。

(2) 始業前午前6時までの警報が解除されないときは,午前中の授業を中止する。

(3) 午前6時から午前11時までに警報が解除されたときは,午後1時集合点呼,午後の授業を行う。

(4) 午前11時を過ぎても警報が解除されないときは,当日の授業を中止する。

(5) 定期考査の日に警報が発令された場合は,午前6時までに解除されないときは自宅で家庭学習とする。

大雨,洪水,高潮,大雪警報発令の場合

 原則として授業を行う。ただし途上の安全を確かめて登校する。

光化学スモッグ発生の場合

(1) 「光化学スモッグ注意報」が発令された場合

 ① 生徒は屋外におけるはげしい活動をなるべくさけるようにする。
 ② 目や喉が痛む場合は屋内に避難し,ただちに洗眼やうがいをして先生にその状況を報告する。

(2) 「光化学スモッグ警報」が発令された場合

 ① 生徒は全員教室に入り,風向きを考えて窓をしめる。
 ② 目や喉が痛む場合は,ただちに洗眼やうがいをして先生にその状況を報告する