世界我市場 H30年度国際経済科からグローバルビジネス科へ

名古屋市立名古屋商業高等学校

Tel 052-751-6111

(FAX)052-761-7508

学科・コース

商業科

会計ビジネスコース

 簿記の基礎的な理解の上に立って、企業の会計処理に必要な法規や理論を学習し、財務諸表の作成とこれを利用する能力を身につけます。

詳しくはこちら

流通ビジネスコース

 マーケティングや流通販売活動をはじめ、基礎的な法律などビジネスに関わる実践的な知識・技能を学習し、実社会においてすぐに役立つ能力を身につけます。また、マレーシアの姉妹校との交流をはじめビジネスの国際化や、各種検定にも幅広く挑戦します。

詳しくはこちら

オフィスビジネスコース

 ワープロソフト、表計算ソフト、プレゼンテーションソフト等パソコンのアプリケーションソフトの操作・活用法やビジネスマナーを中心に学習し、実務で必要な知識および事務遂行能力を身につけます。

詳しくはこちら

情報処理科

 コンピュータがオフィスや学校、家庭で活用されている現在では、私たちのまわりには多種多様な「情報」があふれています。コンピュータは私たちが必要とする情報を作成する「道具」です。
 伝票や文書の作成、書類の読み込み、計算、並べ替え、検索、他の人に伝達するという作業は、コンピュータや情報通信ネットワークが無ければ不可能です。
 情報処理科では、コンピュータの機能や仕組みを理解した上で、プログラミング、インターネットの活用、グラフィックやプレゼンテーションやミュージックなど各種アプリケーションソフトの操作とコンピュータの活用方法について学習し、高度情報通信社会において「必要とされる情報」を作成、加工、管理、分析、活用するための知識と技術を習得し、情報関連分野に従事する、オフィスの情報リーダーとなりうる人材を育成しています。

詳しくはこちら

グローバルビジネス科

 経済活動は世界規模に拡大し、海外に人・企業が出ていくだけでなく、日本国内に外国の人や企業を受け入れるという時代に変化してきました。このような時代、「異文化コミュニケーション能力」、「国際交流の経験」、「国際経済・ビジネスに関する知識」が必要とされます。
 グローバルビジネス科では、「グローバル社会で活躍できるコミュニケーション能力とビジネススキル」を備えた人材の育成を目指した学習を進めます。

○科目「グローバルコミュニケーションA・B」:外国語によるコミュニケーション能力を身につけるため、英会話・中国語会話の学習を行います。
○科目「グローバルスタディーズ」:「テレビ会議システム」を活用した海外の高校との合同授業、外国人留学生を招いての交流授業、国際プレゼンテーション大会への参加などにより、異文化を理解する心を育み、外国語によるコミュニケーション能力を磨きます。また、貿易や観光などのグローバルなビジネスに関する知識や技術を、実践的な授業をとおして身につけることができます。
○台湾への海外修学旅行:異文化を体感し、異文化を理解する心を磨きます。

詳しくはこちら