平成27年度
スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール
(SPH)指定


 このたび、名古屋商業高校が、文部科学省から平成27年度スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)の指定を受けましたので、下記のとおりお知らせします。

                       記

【研究期間】 平成27年度〜平成29年度(3年間)

【研究開発課題】
Think Glocally, Act Glocally. 〜世界ハ我市場ナリ〜
職業バカロレアとアクティブラーニングによる世界を視野に地域で貢献し、ビジネスを創造・構築できる人材の育成
 
【研究開発の概要】
 世界を視野に地域で貢献し、ビジネスを新たに創造・構築できる人材を育成するため、下記の教育プログラムの開発を行う。併せて、海外での生徒の体験・実習に関する教育プログラムの開発を行う。
 ・職業バカロレアの試験手法に対応した授業の導入による、思考力、判断力及び表現力のある人材の育成
 ・アクティブラーニングの学びによる、専門的な知識や技術・技能を活用・応用する力とチャレンジ精神を有する人材の育成
 ・長期の勤労実習「ジョブチャレンジ」の実施による、確かな職業観・勤労観の涵養と実践力のある人材の育成
 ・グローバルビジネス実践プログラムの開発による、グローバルな視野でビジネス活動を実践できる人材の育成
 ・地域貢献プログラムの開発による、地域の課題に対する高い意識と地域貢献への意欲を持ち、行動できる人材の育成




(参考)
  スーパー・プロフェッショナル・ハイスクールとは
  ・「高度な知識・技能を身に付けた専門的職業人を育成する高校」として、
   文部科学省が審査の上、指定する高校です(平成26年度〜)。
  ・独自のカリキュラムや大学・研究機関との連携などにより、先進的な取組み
   を行う高校が指定されます。
    平成26年度指定校 全国10校
    平成27年度指定校 全国10校(新規)



●文部科学省 関連情報へのリンク

  ・平成27年度スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール指定校一覧

  ・平成27年度スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール指定校 研究開発課題及び研究開発の概要
  ・スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール 事業概要  (PDF:234KB)  ※下の画像のリンク元です